トップページヴィノスやまざきについて会社概要メルマガ登録初めてのお客様ご利用ガイドお問い合わせ

※ボトル画像はイメージとなります。実際のワインとヴィンテージ等が異なる場合がございます。
予めご了承下さい。


シャトー・ド・ペノティエ・赤・樽熟成
商品コード:F32-02
販売価格 (税込) 2,786円
当店ポイント129P進呈
おまとめ価格 料金表
12個 購入すると 10% 引き
返品についてはこちら>>

当店20年来のロングセラーのワインを造る南フランスの蔵元は、1600年代から続く貴族のシャトーです。当店が開催したワイン会で運命の出会いを果たし、現在は5大シャトーの一つ、「シャトー・ムートン・ロートシルト」を手掛けたパトリック・レオン氏が腕を振るいます。 彼らがワイン造りを行う「カバルデス」は、ボルドーと南フランスの品種のブレンドが唯一許された特殊な生産地。二つの気候が交じり合う、ここでしか生まれないワインをお楽しみください。完熟のカベルネ・ソーヴィニヨン種を中心に、南フランスの品種シラー種など6品種を絶妙のブレンド!14ヶ月の長期樽熟成を施したコクのある深い味わいでワイン好きも納得です。

■商品名 シャトー・ド・ペノティエ 赤 樽熟成
■商品名(原語) CHATEAU DE PENNAUTIER TERROIR D'ALTITUDE ROUGE
■生産国・地域 フランス・ラングドック AC カバルデス
■蔵元名 シャトー・ド・ペノティエ
■品種 カベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、コット、シラー、グルナッシュ
■タイプ・味わい 赤・コクあり

 シャトー・ド・ペノティエは1620年から続くワイン造りを手がける貴族の家系という、ラングドックでも非常に歴史ある造り手。2007年より「シャトー・ムートン・ロートシルト」の醸造長を務めたパトリック・レオン氏を醸造家に向かえその品質はさらに向上しました。豊富な醸造経験を生かし、高品質・高コストパフォーマンスのワインが産み出されます。

 ペノティエの本拠地であるカバルデスの特徴は、ボルドー地方と同じ大西洋気候と、南フランスの地中海性気候の2つの気候がノワール山を中心に入り交る点にあります。そのため、ボルドー品種と南仏品種の8品種が仕様が許可されているという他に類を見ない土地なのです。この特徴がワインに複雑味をもたらし、ヴァラエティに富んだワインを可能にします。ぶどうの収穫は全て手摘み、海抜200~400mにある畑は昼夜の温度差が激しく、南フランスでありながら果実味と酸味のバランスのよいワインが造られます。

 2007年より「シャトー・ムートン・ロートシルト」の醸造長を務めたパトリック・レオン氏がワイン造りに参加。ワインの醸造だけでなく、畑の選別からぶどう栽培まで指導し、ますますの品質向上が図られています。
 ヴィノスやまざき買付隊も、毎年現地を訪問し、畑やぶどうのコンディションやワインの味わいについてディスカッションを行います。15年以上、共にワイン造りを行ってきたパートナー的存在の蔵元でもあります。

ページの先頭へ