銘醸産地の品種を楽しむワインセット(新大陸赤ワイン6本)【クーポン対象外商品】

銘醸産地の品種を楽しむワインセット!

銘醸産地の品種を楽しむワインセット(新大陸赤ワイン6本)【クーポン対象外商品】

商品コード:X-20WEB06

当店ポイント1P進呈

通常価格 (税込) 14,058円  ⇒
特別価格 (税込) 11,000円 (21%OFF)

 

①トゥルー・ヴァイン・ジンファンデル 2016


カリフォルニアを代表する品種がジンファンデルです。中でも、メンドシーノ郡は、全米でも有機認証を受けたぶどう畑が多く、環境に配慮したぶどう栽培に取り組むワイン産地として知られ、素晴らしいジンファンデルが栽培されています。

ジンファンデルから造られるワインは、濃い赤の色調で、チェリーやブラックベリーのような果実味が豊かなワインに仕上がります。また、比較的アルコール度も高く、レーズンや甘草などの凝縮味やスパイスのニュアンスが感じられるのも特徴です。



メンドシーノのパイオニアでもあるデニス氏に特注で造ってもらったこのワインは、「私は真のぶどうの樹」という、古くから伝わる言葉から「トゥルー・ヴァイン」と命名しました。煮詰めたベリージャムのような凝縮した果実味と、柔らかく繊細な酸味がバランス良い味わい。樽熟成によるバニラのような香りも感じられ、心地よいコクと余韻が続きます。


②アルタム・カルメネール


チリを代表する品種がカルメネールです。フランスのボルドー地方原産の黒ぶどうですが、成熟がとても遅いことなどからボルドーでは次第に生産量が減少し、1860年代以降のフィロキセラの被害によってほとんどが姿を消しました。それ以前にチリに持ち込まれたことにより奇跡的に生き残る結果となりました。現在ではチリ以外の国ではカルメネールはほとんど栽培されていないほどです。

ブラックベリーのような濃厚な果実味があり、程良いタンニン(渋み)と酸味の穏やかなワインに仕上がります。また、チョコレートやコーヒー、黒胡椒のようなスパイスのニュアンスも感じることが出来ます。



今から10年以上前、手頃で美味しいワインを探していた時に、チリに良いワイナリーがあるとの情報を入手して現地まで訪問したのがテラ・マター。以来、当店にとってはチリワインの直輸入開始時からのロングセラー蔵元となりました。熟した果実の濃厚な香りに、柔らかい渋みと樽の香ばしい風味がバランスよく溶け込んでいます。


③ビニャルバ・マルベック


マルベックはフランス南西部カオール地区原産の黒ぶどうですが、霜や病害に弱くフランスでの栽培量は減少しました。一方で、アルゼンチンは、その乾燥した気候がマルベックの栽培に適していたことから、世界のマルベックの栽培面積の75%以上を占めるまで広がりました。

濃厚な色合いで豊富なタンニン(渋み)があり、ブラックベリーやプラムのような果実味のある、濃厚でパワフルなワインが生まれます。



ビニャルバは、南米のナパヴァレーとも呼ばれるアルゼンチンワインの銘醸地メンドーサ地区でワイン造りを行っています。かつて、英評価誌「デキャンター」にてアルゼンチンのNo.1マルベックにも選出された実力蔵元です。果実味を十二分に表現するために樽熟成を行わずそのまま瓶詰。ベリー系の豊かな果実の味わいを楽しめるワインです。


④リッチランド・ブラック・シラーズ


シラーは、フランスのコート・デュ・ローヌ地方原産の黒ぶどうで、世界的に広く栽培されている国際品種。特にオーストラリアではシラーズと呼ばれ、パワフルで世界的にも特徴的なワインが多く生み出されています。

シラー(シラーズ)は、濃厚なブラックチェリーやプラムの果実味に、豊富なタンニン(渋み)を持った、長期熟成のポテンシャルのワインに仕上がります。ユーカリや黒コショウなど、ハーブやスパイシーなニュアンスが良く感じられる個性がはっきりとしたぶどう品種です。



カラブリア・ファミリー・ワインズはジャパンワインチャレンジでは豪州No.1に輝き、女王叙勲賞も受賞するオーストラリアを代表する家族経営の蔵元。元々はレストラン専用として店頭には並ばない商品でしたが、期間限定でご紹介したところ多くのお客様から「また入荷しないの?」とお声を頂戴し通常販売となった人気ワイン。濃厚でチョコレートやコーヒーのニュアンスも溶け込み、飲みごたえある味わいに仕上がっています。


⑤クロ・マルヴェルヌ・ル・カフェ 2018


南アフリカを代表する品種がピノタージュです。1925年に交配によって生まれた比較的新しいぶどうで、1990年代初頭まではアパルトヘイトの影響から世界的に脚光を浴びることはありませんでした。現在では、南アフリカワインの世界的評価の高まりと合わせて、ぶどう品種としても注目を集める存在です。

ブラックベリーやプラムなど濃厚な果実味と豊かなタンニン(渋み)があり、スモーキーなニュアンスも特徴です。ワイン造りは、しっかりと樽熟成を行って骨格ある濃厚なワインに仕上げるスタイルと、片親であるピノ・ノワールに様にエレガントに仕上げるスタイルがあり、バリエーションに富んでいます。



南アフリカでは1番有名なステレンボッシュ地区でワイン造りを行うクロ・マルヴェルヌ。近代的な手法を駆使しながらも、昔ながらの方法(赤ワイン用のぶどうは木製の搾り機を使用)も取り入れています。 名前の通り、まるでコーヒーやカカオのような香りを引き出すために、ぶどうが完熟し糖度が十分に上がるまで収穫を待ってから造るこのワインは、南アフリカの原産品種ピノタージュの個性を十分に味わっていただけるワインです。


⑥ガルソン・タナ


ウルグアイのワイナリーは300軒以下と非常に少なく、日本ではまだあまり知られていない産地です。ワインはタナが象徴的な品種として人気があり、全生産量の35%を占めています。フランスの南西部の土着品種として栽培されるタナですが、ウルグアイのタナはより濃厚でコクのある味わいを楽しめます。

一説ではタナの由来がタンニン(渋み)とも言われるほど、タンニン豊かなぶどう品種です。チェリーやラズベリーのような赤い果実を思わせる果実味があり、豊かな酸味も持ち合わせるため、長期熟成にも適した力強いパワフルなワインに仕上がります。



オーナーのアレハンドロ・ブルゲローニ氏が、ウルグアイのガルソン地区こそ「最高の土壌」と確信し、周囲の声を押し切ってまで、この土地の可能性を信じて始めたワイナリーです。妥協なきワイン造りは、アレハンドロさんが信じた通り素晴らしいワインを生み出し、ワイン専門誌「ワインスペクテーター」においてウルグアイ初の世界Top100ワイナリーに選出され、専門誌「ワイン・エンスージアスト」では、ニューワールド・ワイナリー・オブ・ザ・イヤー2019に輝く、ウルグアイを代表する生産者となりました。
赤い果実の香りにあふれ、ほど良いコクでまろやかな味わい。渋みは柔らかく、なめらかな口当たりを楽しめます。


セット内容はこちら

(1)トゥルー・ヴァイン・ジンファンデル 2016
品種:ジンファンデル、カリニャン
説明:カリフォルニアのメンドシーノ郡は、全米でも有機認証を受けたぶどう畑が多く、環境に配慮したぶどう栽培に取り組むワイン産地として知られています。そんなメンドシーノのパイオニアでもあるデニス氏に特注で造ってもらったこのワインは、「私は真のぶどうの樹」という、古くから伝わる言葉から「トゥルー・ヴァイン」と命名しました。 メンドシーノのジンファンデルを、アメリカンオークとフレンチオーク樽で8カ月熟成させたこの赤は、煮詰めたベリージャムのような凝縮した果実味と、柔らかく繊細な酸味がバランス良い味わい。樽熟成によるバニラのような香りも感じられ、心地よいコクと余韻が続きます。

(2)アルタム・カルメネール
品種:カルメネール
説明:今から10年以上前、手頃で美味しいワインを探していた時に、チリに良いワイナリーがあるとの情報を入手して現地まで訪問したのがテラ・マター。以来、当店にとってはチリワインの直輸入開始時からのロングセラー蔵元となりました。アルタムは、銘醸産地の単一畑のぶどうを使用した飲み応えのあるワンランク上のシリーズです。熟した果実の濃厚な香りに、柔らかい渋みと樽の香ばしい風味がバランスよく溶け込んでいます。繊細で複雑な味わい。

(3)ビニャルバ・マルベック
品種:マルベック
説明:ビニャルバは「南米のナパヴァレー」と呼ばれるアルゼンチンワインの銘醸地メンドーサでワイン造りを行っています。濃縮したぶどうを使用したワインは、驚くほどの力強さと濃縮感にあふれています。 このワインはアルゼンチンが最も得意とする品種、マルベックの比較的若いぶどうの木からとれるぶどうを使用し、果実味を十二分に表現するために樽熟成を行わずそのまま瓶詰。ベリーのフルーティーな味わいを楽しめるデイリーワインです。

(4)リッチランド・ブラック・シラーズ
品種:シラーズ
説明:創立者のビル・カラブリア氏は女王叙勲賞を受賞するなど、同地のワインの発展に寄与した偉大な人物。少量生産と質を重視する造りは、世界中のコンクールで高い評価を獲得しています。このワインは、生産量も少なく、元々はレストラン専用として。店頭には並ばない商品でした。しかし限定でご紹介したところ多くのお客様から「また入荷しないの?」とお声を頂戴し、蔵元との交渉の末再入荷しました!樽熟成をかけたプレステージワインは、より濃厚でチョコレートやコーヒーのニュアンスも溶け込み、飲みごたえある味わいに仕上がっています。

(5)クロ・マルヴェルヌ・ル・カフェ 2018
品種:ピノタージュ
説明:南アフリカでは1番有名なステレンボッシュ地区にある蔵元。歴史は浅いものの、近代的な手法を駆使しながらも昔ながらの方法(赤ワイン用のぶどうは木製の搾り機を使用)も取り入れ、クリーンでコクのあるワインを造り、味わいはぶどうの特徴をよく表現し、同時に洗練さももっています。 名前の通り、まるでコーヒーやカカオのような香りを引き出すために、ぶどうが完熟し糖度が十分に上がるまで収穫を待ってから造るこのワインは、南アフリカの原産品種ピノタージュの個性を十分に味わっていただけるワインです。

(6)ガルソン・タナ
品種:タナ主体、マルセラン、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド
説明:ボデガ・ガルソンは、南米のニューフロンティア、ウルグアイの新鋭蔵元。ワイン専門誌「ワインスペクテーター」においてウルグアイ初の世界Top100ワイナリーに選出され注目を集めています。蔵元が得意としているタナを中心に、自社畑のぶどうをブレンドした、果実味がしっかりとしたバランスの良い味わいの赤ワイン。赤い果実の香りに溢れた、ほど良いコクでまろやかな味わい。繊細なタンニンでなめらかな口当たりを楽しめます。

※ボトル画像はイメージとなります。実際のワインとヴィンテージ等が異なる場合がございます。
予めご了承下さい。


決済方法

1.クレジットカード 2.銀行振込 3.代金引換
お支払は「クレジットカード」・「銀行振込」・「代金引換」がご利用いただけます。
※クレジットカードのセキュリティはSSLというシステムを使用しております。
※カード番号は暗号化されて安全に送信されますので、どうぞご安心ください。

> 詳細はこちらをご覧ください

営業時間

ネットでのご注文は24時間受け付けております。
お電話でのお問い合わせは下記の時間帯にお願いします。
10:00~20:00 ※年末年始、当社休業日を除く

お問い合わせ

株式会社ヴィノスやまざき
〒420-0034 静岡県静岡市葵区常磐町2-2-13
E-mail:info@v-yamazaki.co.jp
TEL:0120-740-790  FAX:0120-216-421

配送方法

全国一律
660円(税込)

クール便
220円(税込)

代引き手数料
330円(税込)

ワインのご購入1件当り12本(750ml or 375ml)以上、もしくは11,000円(税込)以上の購入で全国一律送料無料サービス!

配送は佐川急便にてお届けいたします。
最短お届け日は、ご注文より4営業日後となります。
※なお、北海道、九州、沖縄、離島山間部の一部地域は、ご希望に添いかねる場合がございます。詳細はお問い合わせください。
天候、事故、道路状況などにより、お届けが遅れる場合があります。ご了承ください。
※5月から9月末までは品質保持の為、クール便(別途216円税込)をお勧めしております。
より美味しくお飲みいただくためにクール便のご利用をお願い申し上げます。
※クール便のご指定無く、輸送中や受け渡し後に起こった液漏れ、劣化等による返品・交換等は、お受け致しかねますのでご了承お願い申し上げます。
品質を保つためにも、ご理解、ご協力頂ければ幸いです。

> 詳細はこちらをご覧ください

返品・交換について

商品がお手元に届きましたら、すぐにご注文の品と違っていないかご確認ください。
商品の性質上、お客様のご都合での返品は原則としてお受け致しかねます。

> 詳細はこちらをご覧ください

商品の購入・お問合せはこちら

0120-740-790